キンスレ英雄使用感

チェイスを武器5凸宝物4凸したので使用感をシェア。汎用性の高い英雄です

投稿日:

チェイスの武器が5凸、宝物が4凸になったので使用感をシェアします。

これからチェイスを育て用考えている人やチェイスがどんな英雄か知りたい人にとって参考になる記事かと思います(自分で言うw)

進み具合はチェイスをメインディーラにしてストーリー全クリア、挑戦の塔75階クリア、PvPはマスター40位くらいです。

 

最初に言っておきますが、この記事はかなり長いです。

この記事の内容

  • チェイスという英雄の特性
  • チェイスに専用武器の凸は必須なのか?
  • PvEでのチェイスの使用感
  • チェイスの装備OPと超越:PvE版
  • PvE用のチェイスパーティー
  • PvPでのチェイスの使用感
  • チェイスの装備OPと超越:PvP版
  • PvPでチェイスが苦手とする英雄
  • チェイスパの3つの型と相性のいい英雄
  • PvPでのチェイスの意味不明な挙動

チェイスという英雄の特性

まず最初にチェイスの特性について解説します。

チェイスは自分のHPを消費して火力を出していく英雄です。

簡単にチェイスのスキルの説明をしますね

「画像」

 

説明が長くて面倒な人に超ざっくりスキルの解説をすると

  • S1:対象を吹っ飛ばして爆発させ4秒気絶させる
  • S2:HPを消費し続けてサイヤ人になる
  • S3:爆炎を出して周りを攻撃して4秒気絶させHPを回復する
  • S4:吸血で回復できない。死んだら5秒復活

チェイスのスキルはこんな感じです。

チェイスはS2を使うことでHPを消費しながらスーパーサイヤ人モードになれます。

この状態のチェイスは状態異常無効、クリダメ50%、攻撃速度350増加して周囲に爆炎を撒き散らしながら暴れまわります。

さらにクリダメと攻撃速度は時間経過とともにさらに増加するのでS2を維持できればできるほど火力は上がっていきます。

使用感としてはどこでも使いやすい英雄だと思います。

CCも持っており、自己バフがものすごいので一見するとスーパー優秀な英雄に見えますがS4の吸血が適用されないという効果がネックになります。

チェイスはほっとくと死ぬ

チェイスには吸血のOPを積んでも回復することができないので、何もしないままだとS2の効果でゴリゴリとHPが減っていきます。

何もしないと勝手に特攻して勝手に死ぬどうしようもない自爆特攻マンです。

チェイスには適用されない吸血効果の代わりを担っているのはチェイスの専用武器「ブラッドランサーモノリス」です。

この武器の効果に吸血の効果がついているのでヒーラーの回復と武器の回復効果で回復しながら敵を倒していきます。

続いてチェイスに専用武器の凸や宝物の凸が必須なのかどうか解説しますね。

チェイスに専用武器や宝物の凸は必須なのか?

先に結論から言うと、必要です。。。。。

チェイスは「武器は3凸から使える」「武器4凸、宝物3凸が最低ライン」「武器5凸、宝物3凸から」「武器も宝物も5凸でしょ」と様々な論が上がっていますが、

僕個人の意見は武器5凸宝物3凸してやっと強さを実感できるかなと思います。

ちなみにここで言う宝物はS2の宝物です。

「画像」

チェイスはHPを消費して戦うという特性があるものの回復手段が専用武器の効果とヒーラーの回復しかありません。

武器や宝物の凸が低いとチェイス自身で安定して回復することができないため、他のヒール力の高いヒーラーで介護する必要が出てきます。

また、チェイスはS2で爆炎を周りにぶちまけながら敵を殴っていく英雄なのでHPと爆炎の効果と回復力の上がるS2宝物の凸と回復力と火力に直結する武器の凸は進めておきたいものです。

介護すれば使えないことはないですが、低凸では他のディーラー(アルテミアや二クス)でよくね?となってしまうのがチェイスの難点です。

完成すれば鬼強いんですけどね。

 

後述しますがPvPでチェイスを使いたい場合は武器は5凸、宝物は3〜4凸以上は欲しいところ。

一応チェイスのみ(武器4凸宝物3凸)をディーラーとした準耐久パでマスター5まではいけましたが、かなり苦しい戦いでした。

ここでも触れておきますが、PvPでチェイスを運用するのは速攻パを作るよりもかなり大変なので覚悟が必要です。

PvEでのチェイスの使用感

PvEでのチェイスの使用感について語っていきます。

武器5凸宝物4凸になった今の僕のチェイスの率直な感想は「”ほぼ”どこにでも連れて行ける汎用性の高い英雄」です。

ワールドボスでは火力出せますし、魔法パの多いギルドでつまずくギルドレイドのラクレールに適正があります、さらにチェイス単体で挑戦の塔75階までクリア可能。余裕でした。

ストーリーダンジョンはもちろん最高難易度まで全制覇。ドラゴンレイドももちろんこなしてくれます。

9.5章の魔王カーセルはハードはクリア、ヘルは未クリアの状態です。

 

掲示板で言われていた「チェイスが育ったらどこか行く時はとりあえずチェイスってなるよ」の意味がわかりました。

本当にこの英雄は便利すぎます。チェイスに決めて本当によかった。

S2が一度発動してくれれば状態異常にかかることなく敵を殴り続けてくれるのでめんどくさいダンジョンでも難なくクリア可能です。

武器と宝物を凸すればどの英雄でも強いのはわかりますが、中でもチェイスはかなり便利な部類だと思います。

9章は介護が必要

”ほぼ”とつけた理由は9章の回復デバフのせいです。

9章はデフォルトでヒーラーのヒール力が減少されているのでHPを消費して戦うチェイスにとってはかなり苦しい戦場です。

ヒール力が落ちているだけならまだしも、ハードでは敵の攻撃も痛いのでウォーリアという前衛職のチェイスはHPの維持ができずにS2の効果が解除されてしまったり、最悪死んでしまうケースがあります。

ヒーラーの枚数を増やしたり、CCキャラを入れて敵を行動させないようにしたり、amp(ダメージアップ)や防御貫通を入れるなどしてチェイスが被弾せずに高火力で殴れるように介護する必要があります。

ヒーラー1枚編成(武器2凸のユノ)ではハードはギリギリでした。

回復力の高いレピィを編成しつつチェイスの宝物のOPに回復力をつけて少しでもチェイスが回復できるようにパーティーを組みましょう。

チェイスの装備OPと超越:PvE版

僕が普段使っているPvE用のチェイスの装備OPを紹介します。

ステータスはこんな感じ。

ヒーラーとs4パッシブで補えるだけの最低限のクリ率にし、残りを攻撃系のOPに振っています。

クリダメよりも攻撃OPを多く積んでいまして、

理由はラブリルによる支援と、専用武器の効果とS2でのクリダメ上昇を考えているからです。

キンスレの装備はクリダメ特化や攻撃特化にするのはあまり効率がよくありません。

両OPをバランスよく積むのが効果的に火力を伸ばす方法なんです。

チェイスのように自己バフでクリダメ(攻撃)を盛れるタイプの英雄は自己バフの効果を考えてOP調整するといいです。

このサイトでクリダメと攻撃の適正OP比率を計算できるので、あなたの英雄のOPが気になった場合は一度計算してみてください。

チェイスはMPが余るので攻撃時MP回復や秒間MP回復のOPは積んでいません。。。。

PvE用のチェイスパーティー

僕が普段使っているPvE用のパーティー編成はこんな感じです。

  • ロマン
  • チェイス
  • ラブリル
  • ユノ

の4人の編成ですね。

ロマンで物理amp(ダメージアップ)をラブリルでバフを、ユノで物理ampと回復をする編成です。

この編成で基本どこでも行くことができます。

ラブリルは攻撃、クリダメ、防御貫通をあげられるのでマジで強いですよね。

ラブリルは魔法ですが、物理パでも席はあると思います。

タンクはロマンの他にピルロップやクラウス、グレンウィズなんかも優秀です。

物理のヒーラーは使い勝手の良さからユノほぼ一択なのですが、NPCなので取得が大変なのがネックです。

 

ない場合は回復力の高いレピィあたりを突っ込んでおきましょう。

基本的なパーティー構成として

  • ヒーラー
  • チェイス
  • バッファーorCC
  • タンク

の構成を意識すると安定した攻略ができるかと思います。

ラブリル取得前まではネイラをamp兼cc役として突っ込んでいましたが今ではギルドレイドのラクレールに行く時以外はラブリルを起用しています。

まだ持っていなければラブリルは育てておきましょう。火力が劇的に変わりますよ。

とまあチェイス紹介記事なのかラブリル紹介記事なのかわからなくなってきましたが、

気を取り直して今度はPvPでのチェイスの使用感について触れていきます。

PvPでのチェイスの使用感

僕のPvP用のパーティーはこんな感じの編成です。

  • ロマン(物理amp、シールド)
  • デミア(引き寄せ、敵攻撃力減少)
  • ユノ(回復、バフデバフの解除)
  • チェイス(DD)

チェイスのS2を使って状態異常無効のスーパサイヤ人状態になったらS1でタンクを吹っ飛ばして敵後衛を殴って潰すか、デミアS1で敵の後衛を引っ張り出してからチェイスで殴り殺す立ち回りです。

チェイスのs2が3マナ、デミアのs1が4マナと重いので、速攻パの初撃に耐えられるように全員英雄保護装備をつけています。

S2の状態異常を無効にする効果やS1の吹き飛ばし、S3のCC等どれをとっても強く、チャレンジャー帯にいる完成されたチェイスパはどうやったら勝てるのかわからないレベルです。

実際に強いチェイスパと戦って絶望を味わった方もいるのではないでしょうか。。。

僕はアルテミア×マリアを使ってPvPをやっていた時にチェイスパになんどもやられました。

その経験からPvPでチェイスを運用しようと思い育て始めたのですが、PvPでチェイスをメインディーラーにして勝ち上がっていくのは修羅の道です。マジでつらい。

理由は4つあります。

  1. チェイス以外の英雄の武器宝物凸が必要
  2. 遺物もそれなりに必要
  3. 装備厳選がかなり大変
  4. 敵の英雄の特性を把握し、対応するPSが必要

一つ一つ解説しますね

1.チェイス以外の英雄の武器宝物の凸が必要

どのような編成にするかで多少変わってきますが、チェイスをPvPで運用する場合チェイス以外の英雄の武器や宝物の凸が必要です。

特にヒーラー。レピィやユノですね。

ヒーラーの攻撃力はそのままヒール力に繋がりますので凸は必須です。

凸が低いとヒール力が足りず、チェイスが強さを発揮する前に押し切られてしまいます。

決闘場にうじゃうじゃ湧いている耐久パとやるときなんかヒール力の対決みたいなものですからね。

どっちが敵の邪魔をしながら回復できるかの勝負です。

チャレンジ帯を狙う場合ヒーラー2枚編成なら武器3〜4凸以上、ヒーラー1枚なら武器5凸は必要だと思います。

僕のユノは2凸なので回復力が足りません。ガチガチの耐久がくるとヒール力で負けます。

ヒーラーの凸は当たり前に必須だとして、PvP上位のチェイスパはロマンの武器も4〜5凸しています。

ロマンの武器にはamp効果が付いていますし、ロマンの攻撃力はシールドの硬さにも影響するので高凸であればあるほど使い勝手のいい英雄になるんですよね。

チェイスの武器に加えてNPC英雄2体の武器が5凸ってそれだけでも吐きそうになりますが、ここに宝物の凸が乗っかってきます。

 

専用宝物は対応したスキルの効果を強化するだけでなく、英雄のHPを底上げしてくれます。

耐久型のチェイスパは速攻パの初撃に耐えることが重要なのでかなりの高HPを要求されます。

各英雄1000万くらいは欲しいですね。

ガード率やクリ耐性など盛るべきOPは多々ある中HPアップに割けるOPは少ないので宝物の凸で少しでもHPを上げておく必要があります。

タンクは3凸でいいとして、チェイスやユノは5凸は欲しいところ。。。。やべ、書いてて吐きそうになってきました笑

耐久パは札束の殴り合いと聞いていましたが、マジでお金かかりますね。。。。。

2.遺物もそれなりに必要

次に遺物の話です。

チェイスパでPvPを勝ち上がっていくには遺物もそれなりに必要です。

  • りんご
  • 泉or星飾り
  • 仮面
  • 香水

等の遺物が欲しいですね。

チェイスにはリンゴを、ユノには泉か星飾りを、ロマンには仮面か泉を、デミアには香水をそれぞれ持たせておきましょう。

泉か星飾りがないと早い速攻パにはなすすべなくやられるので勝率をあげたいのなら取得するべきです。

僕は泉がないので鎖を持たせていますが、チャレ帯の早いオペマリなんかには瞬殺されます。

3.装備厳選が大変

チェイスパは装備厳選も大変です。

基本英雄保護装備をつけて耐久することになりますが、この英雄保護装備は2019年の6月時点ではチケットでの入手は不可能なので、自力で掘るしかありません。

ひたすら欲しい部位のでるダンジョンを周回して良OPの付いた装備が出るまで掘り進めます。

これを4部位、4英雄分です。

平気で数週間はかかります。

装備のOPだけでも大変なのですが、宝物のOPの厳選も必要なので恐ろしいほど再研磨チケットが飛びます。

さらにエンチャントまで考えると・・・・もう大変ですね。

覚悟しましょう。

4.敵の英雄の特性を把握し、対応するPSが必要

チェイスパを運用する前段階でも十分に大変なのですが、実際に決闘場に潜ってからも大変。

チェイスでPvPを勝ち上がっていくには適当にスキルを打つだけではダメです。

敵の編成から狙いを読み取り、対応するだけのPS(プレイヤースキル)も求められます。

例えば、敵のレオの特性、s3で全体沈黙&バフ解除を行ってくるだけではなく、被ダメージもあげてきます。

この被ダメージ上昇効果を解除しないと通常よりも多くダメージを受けてしまうので二クスやミルル、オペリア、リリアといった高火力の速攻英雄の攻撃が耐えられずに落ちてしまうことになります。

他にもボードワンやロマンのバリア、ユリアのバリアからの防御無視攻撃、レクィナのバフデバフなどなど敵のディーラーだけではなく、サポート英雄の特色も把握し、状況に応じてデバフ解除、バフ解除をする必要があります。

速攻パvs速攻パなら開幕の数秒で試合の決着がつきますが、耐久よりのチェイスパは試合が長引くので敵の英雄の知識や編成のコンセプトを知っていることが勝率へと影響します。

まあ最初のうちはどの編成が何をしてくるかなんてわからないので、数をこなして殴られながら少しずつ抑えていけばいいと思います。

 

以上がチェイスのみをディーラーとしてPvPで勝ち上がっていくことが修羅の道である理由です。

中にはチェイスとミルルやリリアなどの後衛を落とせるディーラーと組み合わせて使っている方も見かけますが、当然のように5凸しています。。。

完成されたチェイスパはマジで硬い上に火力も出せるので厄介極まりないのですが、チャレンジャーを狙うなら二クスやミルルなどの英雄を凸った方が楽に達成できると思います。

チェイスの装備OPと超越:PvP版

チェイスのPvP用のOPと超越を紹介します。

宝物に付いているOP(合計値です

攻撃力22%
クリダメ32%
回復力58%
攻撃速度80

 

超越はこんな感じです。

TPが最大値ではないのでこの超越選択になっています。

TP取れたらか変えるかも

PvPでチェイスが苦手とする英雄

僕が個人的に当たると嫌になる英雄や編成を紹介します。

  • エピス
    表示HPが1000万超えていてもワンパンされます。
  • ミリアンヌ
    引っ張ってきてもぴょんぴょんどっかへ飛んでいくし、シールドは張るしで見ると萎えます。
  • 完全体アイシャ
    S2の発動前に死にます。完成されてないアイシャは雑魚ですが、完成されているアイシャはやばいです。
  • ロディナ
    防御無視の超火力で即殲滅されます。

英雄に関してはこんなものです。

  • ガチ耐久パ
    削りきれるイメージがわきません。レピィの回復がエグすぎ。2凸ユノのヒールでは追いつきません。
  • 完成されたオペマリ
    チャレンジ帯にいる完成されたオペマリは耐えられずに死にます。
  • 完成されたミルルニクス(リリア)
    大体はカモです。しかしチャレ帯にいる以下略
  • 完成されたレクィナ二クス(リリア)
  • MPを減らした状態でアイシャなどの火力で消しとばしてくる編成

当たると嫌な編成はこんな感じです。

宝物の覚醒等課題はありますが、それでもわりと硬いので大抵の攻撃には耐えることができます。

それでもチャレ帯にいる人たちの攻撃は耐えきれなくて落ちてしまいます。

どんだけ火力高いんだって話です。

チェイスや他の英雄の宝物の覚醒が進んで全員の表示HPが1000万を超え、ユノ、ロマンの武器が5凸になれば回復面でも耐久面でも押し負けることが少なくなり、高い勝率でチャレ帯まで上がることができると思います。

まーかなりコストがかかるので最悪1ディーラーでなんとかなる速攻パを組んだ方がよっぽど財布には優しいですね・・・トホホ

チェイスパの3つの型と相性のいい英雄

PvPでチェイスパの3つの型と相性のいい英雄を紹介します。

決闘場でよく見るチェイスを使った編成には3種類あります。

  1. チェイス+範囲DD型
  2. 火力チェイス型
  3. 耐久チェイス型

の3つです。

1.チェイス+範囲DD型

チェイス+ミルル
チェイス+リリア
チェイス+二クス

などなどチェイスと敵の後衛を攻撃できる速攻型の範囲ディーラーと組み合わせた編成です。

セットでついてくるヒーラーとタンクはユノロマン。

速攻で敵の後衛DDを吹き飛ばして残りを前衛をチェイスで刈り取る動きです。

このチェイスは耐久というよりも英雄制圧装備をつけて火力に振っている編成が多く見受けられます。

2.火力チェイス型

次に防御を捨て火力に特化したチェイスパです。

大体ヒーラー2枚です。レピィやユノなど。(たまにシアやルアシスも見ます)

ヒーラーでチェイスを被ダメージ以上に鬼回復しつつ高火力のチェイスで敵を焼き払っていくことをコンセプトにしています。

耐久パ相手にはワンチャン勝てる可能性がありますが、速攻相手には脆いので正直オススメしません。

完成された火力チェイスパはヒーラーのヒール力やロマンの物理amp、チェイス火力も凄まじいので鬼強いのですが、初心者〜中級者が組むと瞬殺されます。

特にオペマリ等には勝てないでしょう・・・・

3.耐久チェイス型

最後に耐久チェイス型です。

よく見る編成はロマンユノデミアチェイスもしくはデミアチェイスヒーラー二枚です。

コンセプトは敵の攻撃に耐えて、デミアで引き寄せ、S2が発動したスーパーサイヤ人チェイスで爆炎を撒き散らしながら敵をぶっ殺していきます。

敵の武器が5凸でも甘い厳選や編成やプレイングに隙があると僕程度の耐久チェイスパでも速攻パを狩ることができます。

ただ、前述したように苦手な英雄も多いのでしっかりと腕を磨いていきたいですね。

ユノを覚醒できない場合はシアやルアシス、レピィなどで代用するといいでしょう。

ナーフされたとはいえユノは恐ろしい英雄です。。。

財布に余裕があるのなら作ってみるといいでしょう。

耐えながら戦うので敵の英雄の特性を勝手に把握しやすいのも利点です。

PvPでの意味不明なチェイスの挙動

チェイスをPvPで運用する際に気をつけてほしいことがあります。

それはS3発動時の意味不明なチェイスの挙動です。

開幕S2でスーパーサイヤ人モードになり、S1で敵のタンクをどっかに吹っ飛ばして後衛に切り掛かっていくのですが、

その際にS3を使って後衛を焼き殺そうとするとチェイスはなぜかタンクのところへと走っていってからS3を使います。

 

その場で使えよ。と毎回思うのですが、なぜか攻撃対象を変更するようです。

せっかく後衛を殴っていたのにタンクへと向かってしまい、通常攻撃は発生する武器の追加ダメージを後衛にぶち込めずに敗北というパターンを何度か経験しました。

後衛を殴っているときはS3を押さずに後衛を殴り殺すまで慈愛の心を持って見つめておきましょう。

結局チェイスどうなの?

この記事に書いた内容を踏まえてチェイスを評価したいと思います。

僕は武器5凸宝物4凸で運用していますが、どこにでも連れて行ける英雄って感じです。

育てて後悔しない物理の英雄は?と言われたら間違いなく名前は上がるでしょう。

汎用性が高く、PvPでもPvEでも高いポテンシャルを持っている英雄です。

PvPで活かすのは覚悟が必要ですが・・・

チェイス単体の凸が進んでいる場合ではPvPに関してはマスターは楽勝。チャレンジ帯は厳しいという印象でした。

チャレ帯に入りたいのなら他の3人の育成をがっつりやらないといけません。

チェイスはPvP、PvEの両方で活躍できる英雄ですが、PvPをやるのなら覚悟しておきましょう。

装備の覚醒、厳選、エンチャントなどなどやること考えることは山積みです。

まあキンスレは「あ〜でもない、こうでもない」と装備作ってる時が楽しんですけどね笑

パーティーの育成が進んできたチェイスは本当に楽しいですよ。

真っ赤に燃えながら敵陣に切り込んで後衛をぶっ殺していく爽快感はたまりません。脳汁ブシャーって感じです笑

PvEに関しては9章が少し苦労するかなといった印象ですが、ギルドレイド、ギルド討伐戦、ワールドボス 、挑戦の塔などなど幅広いPvEコンテンツに対応している優れた英雄です。

 

愛で育てるキングスレイドというコピーがあるように、キンスレは愛を持って英雄を育成していくゲームです。

チェイスのように活躍まで長い道のりがある英雄でも愛さえあればなんとかなります。

「どうせ誰か凸るなら汎用性もあってPvPでも極めれば強いチェイスにしよう!」と決め、他の強そうに見える英雄への浮気を我慢してただ一心にチェイスにリソースを投入できるかが全てだと思います。

基本的にキンスレは複数の3凸よりも1人の5凸です。(オナーでは違いますが・・)

最初の5凸英雄にチェイスを選ぶのは英断だと思うので、少しでも気が向いたらチェイスを育ててみるのを検討してみてはいかがでしょう。

僕の知識、経験があなたのお役に立てれば幸いです。

質問やコメント等がありましたら気軽にコメントしてください(^ ^)

僕の知っている範囲内で回答させていただきたいと思います。

-キンスレ英雄使用感

Copyright© ゼロから始めるキンスレ初心者攻略 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.