キンスレPvP攻略

保護チェイスにクリティカル耐性は積まなくていいと思う3つの理由

投稿日:

今回は英雄保護装備をつけたPvPチェイスのビルドについて一つの論点を持ってきました。

保護チェイスにクリティカル耐性は積む必要があるか否かです。

日本サーバーでチェイスを使っている人はだいたい物理魔法共に480〜積んでいます。

OPの数だと4つ分ですね。

日本ではクリ耐性を積んだビルドが多いものの、僕個人の意見としては保護チェイスにクリティカル耐性を積む必要はありません。

主な理由は以下の3つです

  1. チェイスが苦手な英雄は確定クリティカル
  2. 純粋にHPを盛ったほうが死なない

順に解説していきますね。

この記事の内容

  • チェイスが苦手な英雄は確定クリティカル
  • 純粋にHPを盛ったほうが早い
  • 保護チェイスのビルドの例
  • まとめ

チェイスが苦手な英雄は確定クリティカル

保護チェイスにクリ耐性を積まないでいい理由の1つめは

チェイスが苦手とする英雄は確定でクリティカル攻撃をしてくることです。

決闘場でよく使われている確定クリティカル持ちはセリアやオペリアくらいに思われるかもしれませんが、実は違います。

ミルルニクス(リリア)、レクィナ二クス(リリア)等のディーラー+敵のクリティカル耐性を下げてくる英雄のコンビが非常に多いため、

どうせクリティカルになってしまうんです。

特にチャレンジャー帯にもなると耐久パを簡単に落とすような速攻パがゴロゴロいます。

この猛者たちは当然のようにクリ耐性やガード率を下げ、amp(被ダメージアップ)をかけて殴ってきますのでなけなしのクリ耐性では焼け石に水です。

せっかく積んだ4opがまるまる無駄になってしまうんですよね。悲しい。

純粋にHPを盛ったほうが早い

2つ目の理由はHPを盛ったほうが強い点です。

PvPで耐久するにあたってHPは正義です。

決闘場補正で1.75倍の補正がかかるためとんでもない数値になります。

チェイスを使うなら表示HPで最低でも1000万、欲を言えば1200~1300万は欲しいところです。

他とのOPの兼ね合いで詰める個数は限られていますが、できる限り積んだほうが落ちにくいチェイスに仕上がるんですよね。

もともと英雄保護の効果で約20%はダメージが軽減されているのであとは耐えれるだけのHPを確保すればいいという脳筋的な発想です。

敵がかけてくるデバフやバフをしっかりと解除すればなかなか落ちることはないのでしっかりとHPを盛っておきましょう。

クリ耐性を外して浮いた4OPを全てHPにふるといいです。

保護チェイスのビルド例

PvP用の保護チェイスのビルド例をあげておきます。

編成とプレイヤースキル次第ではチャレンジャー帯で戦っていくことが可能なビルドです。

チェイス PVP OP

クリティカル耐性を積まずに、攻撃力とクリティカル率、HPを多めに盛っています。

エンチャントで攻撃とHP、命中率を盛れば攻撃は約30万、命中率約300、HPは1260万くらいになるかと思います。

保護チェイスの一つの完成形だと思えるほど綺麗なビルドなので参考になるかと。

ちなみに編成はロマン、ユノ、チェイス、デミアです。

まとめ

英雄保護チェイスにクリティカル耐性は不要というテーマで記事を書きました。

ほんとチェイスの苦手な英雄は確定クリティカルなんですよね。

じゃあいっそのこと積まないで他にOP割いたほうが強くね??と思って組んだのがビルド例の画像です。

中途半端にクリティカル耐性を積んでHPが低いチェイスだとチャレ帯の速攻パの猛攻に絶えることはかなり厳しくなります。

かといって火力が中途半端だと半耐久やガチ耐久パで火力とヒール力が足りずにやられてしまいます。

難しい英雄ですね。。。。。。

参考になれば幸いです。

何か気になる点や質問があれば気軽にコメントください(^ ^)

-キンスレPvP攻略

Copyright© ゼロから始めるキンスレ初心者攻略 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.