キンスレPvP攻略

レオの使い方について解説。開幕脳死レオはダメですよ・・・

投稿日:

「あなたの勝利記録してもいいですか?」

マナ0で打てる敵全体に沈黙を付与&バフを解除するS3が超強いレオ。

PvPでの採用率はかなり高く、下位から上位まで幅広く使われています。

そんな強力なレオですが、決闘場にはカモになるレオが存在します。

開幕で即S3を打ってくる脳死レオです。

特にボードワンやロマンのバリアを剥がせるバフ解除持ちがレオしかいないのに開幕S3ブッパレオはカモです。

もし今開幕に速攻でS3を打っているのならこの記事を読んでレオのS3を使うタイミングを学んでください。

この記事の内容

  • 開幕脳死レオがダメな理由はタリスマンの存在
  • レオはタイミングを考えてこそ嫌な英雄
  • Tip レオも硬いほうがいい
  • まとめ

開幕脳死レオがダメな理由はタリスマンの存在

開幕脳死レオがダメな最大の理由は耐性のタリスマンの存在です。

耐性のタリスマンの効果は「敵からデバフを受けるとデバフを解除し、数秒間デバフにかからなくなる」というもの。

クールタイム付きではあるもののかなり強力な効果になっています。

このタリスマンを英雄に装備させればレオの沈黙を防ぐことができます。

 

リカルドやボードワン、レオなどのサポート英雄に装備させている人が多い遺物ですね。

相手に先にS3を打たせて、タリスマンで無効化し、S3を発動するカウンターレオやカウンターボードワンといった戦法もあるくらいです。

タリスマンの存在を知らないままだと、開幕脳死でレオS3を打ったのに、なぜか沈黙が入らず無敵バリアを貼られて負けるなんてことになりかねません。

というかダイヤ〜マスター下位までは脳死レオが多いため、タリスマンを積んだカウンターレオやボードワンがかなり有効になります。

レオはタイミングを考えてこそ嫌な英雄

開幕でS3を打ってくるレオはそこまで脅威ではありません。

タリスマンで防げますし、デバフ解除すればただの物置です。

しかし、しっかりとタイミングを考えてS3を使われるとかなり厄介な英雄になります。

相手のディーラーの攻撃に合わせて沈黙をかける、

ボードワンやロマンがバリアを張ったタイミングで使用し、バリアの解除と沈黙の付与に使う

など絶妙なタイミングで差し込めるからこそレオの力を発揮することができます。

 

脳死レオでも楽に勝てるのはせいぜいダイア層か土日のマスター帯の下位くらいです。

少しでも勝率をあげたい、マスター上位〜チャレンジャー帯まで上がりたいと思っている方はぜひスキルの使用タイミングを考えながらレオを使ってください。

敵は基本的にタリスマンを装備しているか状態異常耐性を1000積んでいると考え、状態異常命中を積むかこちらもレオにタリスマンを持たせるか、

また、タリスマンを剥がせる英雄とセットで使うかなど戦略が必要です。

試行錯誤しながらトライしてみてください。

最後にレオに関するtipを紹介します。

Tip レオも硬いほうがいい

レオにもいろんなビルドがありますが、個人的には英雄保護とそこそこの防御オプションを積んで硬くするのをオススメします。

理由は裏周りができる英雄が増えているためです。

レオが一瞬で落とされると、後衛ディーラーまですぐに狩られてしまうので、少しでも時間を稼ぐ必要があるんです。

硬いレオに足止めされている間に育ったディーラーで敵を落として勝利というパターンも結構あるのでS3要員だったとしてもバカにはできません。

数%の勝率しか変わりませんが、今までちょっとの差で負けていたような試合に勝つことができるよになる一つの策なので余裕ができたら保護集めをして行くのもありです。

まとめ

開幕脳死レオはカウンターにものすごく弱いため、しっかりとタイミングを考えて使おうという話でした。

バフ解除役がレオしかいないのに、無敵バリアを張れるボードワンのいる編成に開幕脳死レオを打ってくる人かなりいますからね。

ボードワン使いは状態異常耐性を1000盛りつつタリスマンをつけておきましょう。ほぼ勝てます。

 

-キンスレPvP攻略

Copyright© ゼロから始めるキンスレ初心者攻略 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.