キンスレPvP攻略

PvP初心者攻略:マジで厄介な「違法建築リカルド」について解説

投稿日:

キンスレの決闘場における強タンクの1人、リカルドのPvP運用について解説します。

PvPをやり始めたけど全然勝てないし、どんな英雄を入れればいいのかもわからないPvP初心者向けの解説記事なります。

時間ない人のためにざっくりと要点をまとめると

・主に速攻パで使われる
・S3(ズンドコ)が鬼強い
・攻撃速度、攻撃時MP回復、状態異常耐性、状態異常命中を盛りまくってズンドコしましょう

ってなことを詳しく解説する記事です。

リカルドのビルドやオススメの編成なんかも盛りだくさんですので、これからPvPを頑張って行こうと考えている方は目を通す価値ありです。

違法建築リカルドマジで強いですよ。

この記事の内容

  • 違法建築リカルドがマジで強い件
  • 違法建築リカルドのビルド
  • リカルドを入れたPvP編成例2つ
  • リカルドを使い際の注意点
  • まとめ

違法建築リカルドがマジで強い件

PvPで高速で全体に衝撃波を飛ばして気絶させてくるリカルドに当たったことはありますか?

全体がリカルドによって気絶させられているうちにミルルや二クス、リリア等の全体攻撃DDに落とされたかと思います。

そう。そのリカルドこそ違法建築リカルドです。

スキルの詳細等は後述しますが、とにかく防御を捨て速度とMP回復に特化させて速攻でS3を打つためのOP構成にしたリカルドです。

超尖ったOP構成のためこのリカルドは「違法建築」と呼ばれています。

ざっくりスキルの解説をすると

S1:2マナ:敵の前衛を3秒間転倒させる(意外と範囲広い)

S2:1マナ:周りの敵を1秒気絶させ、味方が受ける魔法攻撃の80%を引き受ける

S3:4マナ:3回前方の敵をズンドコ。4秒気絶。最後の一回は広い範囲にズンドコ。50%で敵のバフを解除

こんな感じです。

S4のパッシブもあるっちゃありますが、そんなに重要じゃないので特に知る必要はありません。

一番使うし一番使われるのはS3の範囲CCバフ解除です。通称ズンドコ。

いかにしてこのS3を早く打てるようにするのかが違法建築リカルドを作る上での課題です。

では実際の違法建築リカルドのビルド例を見てみましょう。

違法建築リカルドのビルド

OP構成はこんな感じです。

攻撃速度、攻撃時MP回復、そして状態異常命中と状態異常耐性を盛っています。

副宝物を揃えれば攻撃速度は最終的に2000くらいまでは盛る予定です。というか2000くらいは欲しい。

状態異常耐性を800(超越特性込みで1000)積んでいる理由は2つ。

1つは拘束具や鎖などのスキル阻害系遺物を無効化しやすくするため。

2つめはレオやマリアやリカルド等のCCキャラによってズンドコを止めづらくするためです。

割と重要なスキルです。

続いて超越特性の選択です。

T5闇、S3闇、クイックムーブ、保護の盾は最低でも取っておきましょう。

T5の闇の効果でHPが40%以下になると6秒間10%以下にならないので、耐久性能を捨てているリカルドに相性のいいスキルになっています。

S3闇はS3の消費MPを1減少させます。強い。

クイックムーブは攻撃速度と命中率をアップ。少しでも速くズンドコしたいリカルドにはオススメです。

保護の盾は状態異常耐性200つくので積んでおきましょう。

ざっくりとこんな感じです。

続いてリカルドを入れた編成例と立ち回りについて解説します。

リカルドを入れたPvP編成例2つ

違法建築リカルドをどのような編成で使っていくか、初心者の方は気になるかと思います。

正直速攻パならどの編成にも入ってくる余地はあります。

それほど違法建築リカルドは強力な前衛ですが、どの編成に入ると言われてもよくわかりませんよね。

ということでPvPでよく見るリカルド入りの編成を2つ紹介します。

①レオリカルド型

PvPでの強いキャラであるレオとリカルドを組み合わせた超攻撃的な編成です。

レオの沈黙で相手のスキルを止めたり、敵のバフを解除したりできる上にリカルドでも全体気絶や転倒で敵の行動を阻害します。

対策できない編成相手だとずっと俺のターンができる組み合わせです。超強い。

さらに汎用性も高く、速攻向きの英雄とならばだいたい組み合わせることができます。

よく見るのは

  • ミルルニクス(リリア)
  • 二クス(リリア)レクィナ
  • オペリアマリア

の組み合わせですね(^ ^)

他にもアルテミアやバペル等の範囲DDと組み合わせている編成も見かけます。

速攻ならどの編成に入れても厄介なのが強いですよね。

②ボードワンリカルド型

①のレオリカルド型と似た形ですが、こちらはボードワンとのセットです。

リカルドのズンドコで敵の自由を奪いつつボードワンの無敵シールドを展開して敵を範囲ディーラーで殴り殺す編成ですね。凶悪です。

ボードワンとリカルドの組み合わせをキンタマズンドコと呼んだりします。

覚える必要性はありませんが、掲示板やツイッター等でズンドコやキンタマなどの言葉が出てきたら「ああ、リカルドとボードワンのことか」と思い出してください笑

よく見る組み合わせは①とほぼ変わりません。ので①を参考にしてください。

僕のサブアカウントではボードワン、リカルド、二クス、レクィナの組み合わせで使っています。

キンタマズンドコフィナーレというキンスレでも厄介な編成ですね。あとメインで耐久やってて思うのがレクィナも相当厄介です。

リカルドをPvPで使う上での注意点

さて、次にリカルドをPvPで使う際の注意点について話します。

ポイントは三つあります。

  1. 軸をずらされると後衛までズンドコできない
  2. タイミングを考えてこそ厄介な英雄になる
  3. バフ解除に弱い

軸をずらされると後衛までズンドコできない

注意点その1はリカルドは軸をずらされると後衛までズンドコの衝撃波が届かないことです。

チェイスのS1や押し飛ばし等のCCを食らってしまうとリカルドの向きが変わってしまい、後衛までズンドコできません。

軸をずらす英雄がいる場合には先にレオやボードワンで無敵を貼ったり、リカルドをS1スタートにするなどして敵の英雄の攻撃をなるべく受けないように立ち回りましょう。

バフ解除に弱い

リカルドを使う際の注意点その2はバフ解除に弱いことです。

違法建築リカルドは耐久性を捨てて状態異常耐性と速度とMPに振っていますので耐久性は正直ダメです。

そんなリカルドの耐久力を支えているのが超越特性T5闇です。

この効果はHPが60%を切ると6秒間HPが10%以下にならないというもの。

その間はどんな攻撃を受けようが死にませんが、この効果はバフ扱いなので解除されると普通に死にます。

今のPvPのマス帯〜チャレ帯の編成にはだいたいバフ解除もちが入っているので立ち回りを考えながら戦う必要があります。

まとめ

違法建築リカルドについて解説しました。

CC(状態異常)で止められないように状態異常耐性を1000積み、残りは攻撃時MP回復や攻撃速度に特化させていくことで速攻で強力な範囲CCのS3を打つことができるようになります。

速攻パに入れるのなら基本どんな英雄とも組ませることのできる強キャラですので、PvPのタンクが決まっていない方にかなりオススメです。

-キンスレPvP攻略

Copyright© ゼロから始めるキンスレ初心者攻略 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.